ロッドの配送方法について

ゲッツ。

 

f:id:kf2_federxx-jr:20170414145108j:plain

 

どーも、ダンディー魚です。

ダンディー坂野をご存じの方ならこのネーミングセンスに一泡ふかされたところでしょう。

 

しょうもないことは、これぐらいにして今日はロッドの配送方法についてまとめていきたいと思います。

 

はじめに

釣りをする上で必要不可欠な資金のやりくり。

釣りを好きになればなるほど釣りたい魚は増えていき、欲しいタックルも増えていきます。

釣りたい魚が決まっている人でも、さらなるステップアップを目指してそのタックルは高級化していくことでしょう。

 

必要なロッドを買い、不必要なロッドは売る。

ロッドを売る際に参考になる記事を、ということで紹介していきます。

 

発送方法は?

  • らくらくメルカリ便
  • 郵便
  • はこBOON
  • 宅急便

 と主要な発送方法は4種類ありますが、ロッドを発送するとなればはこBOON一択です!!

 

基本的にロッドは大きさの割に軽いです。

こういった大きさの割に軽いものは、ロッドに限らずはこBOONが1番安いです。

またこの辺は別記事でまとめて行こうと思います。

 

 

梱包方法

まず、材料を揃えます。

  • 雨どい
  • 布ガムテープ
  • 油性マジック
  • 新聞紙

です。

全てホームセンターで揃います。

筒状のもので強度があれば基本的に何でも良いと思うのですが、雨どいは軽くて安くて丈夫なので、個人的にオススメです。

 

f:id:kf2_federxx-jr:20170414123825j:image

↑↑これ

 

 

次は実際に梱包していきます。

まず、クッションの役割を担う新聞紙を雨どいの底に丸めて詰めていきます。

上からロッドを入れて、浮く程度で大丈夫です。

f:id:kf2_federxx-jr:20170414124336j:image

この状態にしましたら雨どいの底は抜けないようにガムテープでしっかりと補強します。

 

 

次にロッドの先端は非常に繊細なので、プチプチなどで包みます。

f:id:kf2_federxx-jr:20170414124525j:image

 

 

さらにロッドを中に入れて、雨どいの上部分にも新聞紙を詰めて、ロッドが動かないように固定していきます。

f:id:kf2_federxx-jr:20170414124651j:image

 

 

最後に上部分もしっかりとガムテープで補強すれば完成です。

f:id:kf2_federxx-jr:20170414124836j:image

↑↑天地を示しておくとなお良いですね。

 

 

ロッドは中で固定されていますし、外部からの振動も雨どいが防いでくれますので、余程のことがなければまず大丈夫でしょう。

 

後は、はこBOONに登録して、送り先と送り主の情報を打ちこんで、ファミリーマートに持っていけば、完了です。

 

自分の使ったロッドは、買ってくださった次の方にも大事に使って欲しいですよね。しっかり梱包かつ安く送るこの方法、みなさんも実践してみてくださいね!

 

 

では。